芸能人☆まとめサイト
~懐かしのアイドルから旬のタレントまで~
↓↓検索【Search】↓↓
女性アイドルか行

問題ありの喜多嶋舞もアイドル出身だった?

出典元Google

元光GENJIの大沢樹生さんと実子騒動で話題になった喜多嶋舞さん。そんな彼女もアイドル出身でした。今回は喜多嶋舞さんのアイドル時代や現在のことについてまとめていきたいと思います。

喜多嶋舞☆プロフィール

生年月日 1972年8月11日

出身地 神奈川県茅ヶ崎市

血液型 AB型

デビューのきっかけ

母親は内藤洋子、父親は喜多嶋修

芸能界デビューは1986年、奥田瑛二と共演した、コンパクトカメラ「ニューカルディア」(富士写真フィルム)のCMである。

引用元Wikipedia
出典元Google
出典元Google

喜多嶋修さんと内藤洋子さん。このお二人の娘さんさんですね。喜多嶋修さんは音楽プロデューサー、内藤洋子さんは女優さんとして活躍していたそうです。

主な芸能活動

1988年、父がプロデュースしたシングル「Whisper」で歌手デビューする

引用元Wikipedia

お父様が我が娘のためにプロデュースした曲だったんですね。歌手活動ではシングル2曲、アルバム1枚をリリース

女優としての活動

デビューシングル「Whisper」が挿入歌となった「ときめきざかり」で初主演

引用元Wikipedia

この「ときめきざかり」では中山秀征さんが相手役でした。時代劇にも出演し数々のドラマに出演しましたが、アイドルとしては低迷していたそうです。

例の彼とデキ婚?!

私生活ではドラマ「ワイルドで行こう!」で共演し長年交際していた大沢樹生と1996年6月、妊娠3ヶ月を契機に結婚する

引用元Wikipedia
出典元Google

長年交際していたとありましたが、「ワイルドで行こう!」は1988年に放送開始だったのでその時からお付き合いをされていたとしたら交際期間8年ですね。この8年の間には何も問題はなかったのでしょうか?

離婚そして世間を騒がせたあの事件

大沢さんと結婚した時すでに妊娠していた喜多嶋さん。いわゆるできちゃった婚でした。そして男児を出産しましたが2005年に離婚。

出典元Google

大沢さんと喜多嶋さんとの間に誕生したと思われていた息子さん。離婚後、息子さんの親権は喜多嶋さんにあったそうですが喜多嶋さんが再婚し女児を出産した後と大沢さんに親権が移り育てていたと聞きます。親権が二転三転し息子さんはたらい回し状態だったようです。子供に罪はないのでかわいそうですよね。その後息子さんが自分に似ていないと不信感を持った大沢さんがDNA鑑定をしたところ、なんと!!親子ではないことが判明したそうです。その後再び親権が喜多嶋さんに戻ることになりましたが。これを本人が拒否したということで喜多嶋さんは各方面からバッシングを受けました。

この件で芸能界を引退

アイドルとして華々しくデビューした喜多嶋舞さんでしたが今後の芸能界復帰はなさそうですね。息子さんのことを思うと何とも言えない気持ちになります。

今回は喜多嶋舞さんについてまとめてみました。最後までお読みいただきありがとうございました。

PAGE TOP